FC2ブログ
海街diary
Mon.18.01.2021 Posted in 映画
0 comments 0 trackbacks


昨晩、BSでやっていたのを偶然観たのだけれど、面白くてずっと観てしまった。
なぜ最初に見入ったのかというと、長澤まさみの足の美しさ。
それから長澤まさみの色っぽさ、スタイルの抜群さ。
「こんな人、そこらに絶対いない」
というレベルのルックス。
それから、広瀬すずの顔だちの完璧さと、演技の上手さ。
別の映画やドラマで、チラッと見たときに、
「意外にしっかりとした演技をする」
とは思っていたが、一番
「演技をしてます」
感がなかった。大御所とか結構出ていたが、一番演技感がなかった。

Theme: 観た映画感想 « 映画

スクール・オブ・ロック
Thu.13.08.2020 Posted in 映画
0 comments 0 trackbacks


昨日BSでやっていて、ついつい最後まで観てしまった。
良く出来たお話。ホントは教師じゃないロック大好きおじさんが、実はものすごく教師に向いていたという。
子供のいいところを見出し、褒めて伸ばし、そら子供もついていくよ。
子供の才能を本気でリスペクトできるオジサンが素晴らしい。
このジャック・ブラックって、どことなくジョン・ベル―シに似ている気がする。愛嬌と色気のある太っちょさん。
あの歌の上手い女の子がすごい。
ラストの演奏シーンは、本当にwow!と思えた。
みんながハッピーになって、泣いてしまいました。親が、自分の子の素晴らしい才能を見せつけられ、
「うちの子、すごい~」
って顔にって、隣の親と
「お宅のお子さんも凄いですね」
と言い顔を見合わせるところが一番ぐっときた。
こんなオジサンが世の中にもっといたらいいのに。

Theme: 映画感想 « 映画

スネーキーモンキーとカンフーハッスル
Mon.27.07.2020 Posted in 映画
0 comments 0 trackbacks


昨日、BSでスネーキーモンキーをやっていて、そこに出てきたオジサンがどっかで見た顔のような気がした。
すぐ「カンフーハッスル」で腕に輪っかをはめて戦っていたあの人だと分かった。


Theme: アジア映画 « 映画

運命の女
Thu.21.05.2020 Posted in 映画
0 comments 0 trackbacks


昨晩BSでやっていたのを観た。
一回観たが、結末は忘れていた。
ダイアン・レインにリチャード・ギアにオリヴィエ・マルティネスだなんて、いい女&いい男祭りかよ。
リチャードも確実にいい男だけれも、やはりオリヴェエは笑っちゃうくらいのいい男。
でも、誰に一番魅せられたかといったら、ダイアン・レインかな。昔から好き。
と思ったら水瓶さんでした。あ~なるほど。
乙女(リチャード)にも山羊(オリヴィエ)にも惹かれた記憶はない。
やはり水瓶に惹かれるのか…女性であっても。
クールな顔だちなのに、ボンキュッボンで、理想的。
ネットでオリヴィエの写真を見たが、雰囲気がぜんぜん違っていた。
役作りであそこまで色男に仕上げたとしたら、凄い。

Theme: 洋画 « 映画

IT/イット “それ”が見えたら、終わり。(
Sat.09.11.2019 Posted in 映画
0 comments 0 trackbacks


昨晩TVでやっていた。
作りものの世界に、久々に恐怖を感じた。
昔はS・キングの映画や本はほぼ観ていたり読んだりしていた。
やっぱり凄い才能だと思った。
この世の謎と直に、一対一で向き合う感じが、神秘を感じさせる。
人間社会のすったもんだの映画やドラマばかりだけれども、やはりキングは別物。人間社会のもう一つ外側の世界を描いている。
子役たちの演技も素晴らしいし。

Theme: 映画レビュー « 映画

NEXT PAGE »

topBack to TOP