FC2ブログ

犬神家

09 30, 2008 | Posted in 夢日記

学園祭前の高校の設定の夢。
どこかのクラスが、学園祭の出し物で「犬神家の一族」をするという。早速出演する人たちが決められていく。わたしは含まれていない。

福岡近く

09 29, 2008 | Posted in 夢日記

福岡近くまで行ってしまった夢。
寝過ごしてだか、電車に乗ってて、いつの間にか福岡近くまで行ってしまう。多分山口県あたり。その駅っていうのがまた、映画に描かれる近未来都市の建物のような馬鹿でかくて「新品出来立て」のようなウソ臭い建物だった。ロバート・ゼメキスっぽい。

雨戸が閉まっていく

09 28, 2008 | Posted in 夢日記

今日見た夢。
雨戸が勝手に閉まっていく夢。
布団も干してるのに。必死で開けても、また閉まっていった。

ドアよ閉まれ、と念じると勝手に閉まる夢。サイコキネシス的に。
昔置いていたワニの石の置物に向かって、「ワニ来い」と念じると来た。

同じ屋根の下の隣の部屋の住人がいなくなる。すぐさまその部屋が解体されていく。

208歳の

09 27, 2008 | Posted in 夢日記

おばあさんがベッドで寝ている夢を見た。

大量のヘビ

09 26, 2008 | Posted in 夢日記

が出てくる夢を見た。
どこか駅へついたら、そこは駅前から物凄い数のヘビがいる場所だった。切り立った崖の壁一面がヘビで覆われていた。そこからヘビが次々顔を出してきては、噛みつこうとしてきた。

岸田今日子

09 08, 2008 | Posted in 夢日記

岸田今日子の出てきた夢。
岸田今日子の運転する車に乗っている。かなり坂道だったような気がする。岸田今日子の運転にかなりハラハラしていたような気がする。
わたし達の車の前に、一台の超大型三輪バギーが現れる。バギー一台に5人以上の子どもが乗っていた。わたしは更に危険を感じて避難する(どう避難したかは覚えていない)が、わたし達の避難したことによる連鎖反応で、駅のホームにいる猫がデカイ乗り物(多分脱輪した電車)に潰されて死んでしまっていた。

ストーカー

09 04, 2008 | Posted in 夢日記

ストーカーの兄がどこまでも追いかけてくる夢(実際、兄はいない)。
兄のわたしに対する情熱に、どこか性的なものを感じていた。兄は坊主頭でバタ臭い顔。
トイレに逃げたとき、簡易な鍵が閉まらなくて「鍵が閉まらないヨォ」と母に必死に訴えるのに、母はのらりくらりとした態度で、それに腹が立った…というか、違和感を感じていた。
兄は、わたしを追いかけている犯罪者としてTVで取り上げられ、世の中に広く知られることとなる。道行く人が、「あ、あの人だ」とちょっと怖がりながらも面白がって兄を指差したりしている。兄はそれも右から左。
TV局のインタヴューを受けた兄は、カメラに向かって「研ナオコも好きだけどね」という発言をする。それを聞いた別の場所にいる研ナオコが、「嬉しいけどね~」と淡々としたおどけた調子で答えていた。

その前に見た夢。
TVをつけたとき、「ボワッ」という音がして、「火事?」と思って振り向いたら、TVに火事の映像が映っていて、「何だぁ」と思っていたら、実際TVの裏のカーテンに火が燃え移っていた。

RSS
プロフィール

Author:cuur
大阪在住/女/双子座/B型

趣味:
読書/占い/英語/クッキー作り

リンク
アーカイヴ
カテゴリ
検索フォーム
あわせて読みたい
あわせて読みたいブログパーツ
訪問者