FC2ブログ
徳井とエガちゃん
Fri.26.02.2010 Posted in 夢日記
チュートリアルの徳井が、素人のわたしを利用してエロな笑いをとった。屈辱的だったけど、何だか徳井を好きだった。

江頭2:50が、突如、長ランにオールバック姿で目の前に現れる。真面目な顔をして。すぐ去ってった。何だか格好良かった。

Theme: 夢日記 « 心と身体

ワシのアイス
Mon.22.02.2010 Posted in 夢日記
グリコかなんかが出したらしい、カップの蓋を開けたとき表面がワシの絵になってるアイスクリーム。
輪郭線はクッキーで、茶色い部分はチョコで…と、色によって味が違っていた。ケーキっぽい味。

Theme: 夢日記 « 心と身体

桃屋のラー油
Tue.16.02.2010 Posted in 食べた&飲んだ
PICT0982.jpg
桃屋のラー油を初食。
「うまひっ」
殆ど食べるラー油。昨日は王将の酢豚とコレだったけども、どっちも美味しすぎて興奮しっぱなし。外の食べ物は体に悪い(いろんな意味で)。
かける加減が分からなくて、下のほうまっ赤っ赤のギトギト。

今までに試したのは、納豆にmix、マヨにmixして野菜にかける。どっちもそりゃ美味しい。
ジャルジャル
Mon.08.02.2010 Posted in 夢日記
テスト前に、ジャルジャルに公式を教わる。

電車前の空き地付きの家を夢の中での父(実際の父ではない)が買う。その空き地ってのが線路より低い位置にあって、雨が降ったら水が溜まってくるので退かなきゃいけない。
で、家のほうに行ってみる。家はその土地と全然違うところにある。6~8畳くらいの部屋が一室しかない、システムバスみたいなプラッチックな素材で出来た、トイレとかお風呂などの水周りがむき出しな、言ってみれば刑務所チックな家。母らしき人が
「何でこんな家買ったかよ」
と嘆いている。
よく見ると、奥に部屋が続いている。でも総ガラス張り。
「丸見えで使えないからこの部屋(プラッチックな)だけ使うのだ」
みたいに誰か(父?)が言う。
よく見ると、細長のカーテンが幾つも付いてる。それを引くと、ちゃんと目隠しになる。「なーんだ」ってことで無事解決…と思ってよく見ると、トータルで相当な大きさの家であることが分かる。よく見ると、家具付きの家のその家具のデザインが全部'70年代風だった。ソファのクッションの柄だとか。

Theme: 夢日記 « 心と身体

激しく…
Fri.05.02.2010 Posted in 夢日記
外で、飛行機の飛んでる音が五月蝿くずっと聞こえている。
小さい飛行機でも旋回してるのかと思って見てみたら、ジャンボジェットが激しく急上昇急降下を繰り返していた。

Theme: 夢日記 « 心と身体

沖縄庭園料理
Wed.03.02.2010 Posted in 夢日記
山を登ってる。周りの木々は結構スカスカしてる(鬱蒼としてない)。前をオジサンが歩いてる。その人は、山頂の店の「沖縄庭園料理」なるものを目指しているらしい。息も絶え絶えになってこれ以上登れそうもないオジサンを追い抜いて、オジサンの代わりにそれを食べてみる。ソーキソバっぽかった。
と、思ってたらオジサンがやって来た(ナンだ、登れるんかい)。

Theme: 夢日記 « 心と身体

topBack to TOP