FC2ブログ
簡単クロワッサン
Tue.25.01.2011 Posted in 作った
y_cro.jpg

ヤミーさんの3STEP COOKING パンとお菓子ブック (主婦の友生活シリーズ)でクロワッサン。
クロワッサンがどんなもんだったかあんまり記憶にないが、
「こんな凄い層だったっけ?」
って印象。クロワッサンというよりパイ。焼けてる過程をずっと見ていたが、焼けてるというより殆ど揚がってる感覚。溶け出したバタがパンの下でふつふつ泡だって。
今まで出来上がる10分から5分前に見に行く感じだったのだが、最近になって焼き始めから10分くらいのほうが面白いことに気付き(今さら?)、最初からじーっと見るようになっている。だからクロワッサンがどんな風に焼けていくか、今回はじめて見たに近いのだが。
味は…
パイ菓子!
やはり。
源氏パイを彷彿とさせ…って、こっちは全然甘くないが(100gのflourに対し小さじ1の砂糖)。
甘くないけど単体で食べられる。クセになりそう。父の土産のもみじの天ぷらを朝食で食べ始めてから、また小麦粉熱再燃。そして…
やっぱりオモロー!!(今さらナベアツ)パン作り。
という結果。嗚呼…思い出してしまった、あの無の境地。何かしてるとき、こんな風に無心になれるのって、他にない。だからハマったか…と思い出し。てもた。
作ってる過程で無の境地になれて、更に味わえて、二度おいしい。こんなオモローな世界は、やっぱりそうは見つからない。

書くのを忘れていたが、本ではトースターで焼くことになっているが、オーヴン200度余熱で14分焼いた。
もちこチキン
Sun.23.01.2011 Posted in 食べた&飲んだ
こないだのとんねるずのきたなトランで食べていた「もちこチキン」ってのが凄くおいしそうだったので、早速母に作ってもらった。
から揚げ自体の味付けは奥薗さんレシピで、それに米粉をまぶして、おろし生姜を混ぜたぽん酢をかけて食べたら
絶品!!!!
米粉がどう効いてるのかは分からなかったが(から揚げを頻繁に食べてるほうではないので)、皮のはじっこがカリッカリで、米粉の食感を味わいたいが為に作ってもらったのだが、結果、たれにビックリ!特に生姜ッ!!目からウロコ。
落雁
Sun.23.01.2011 Posted in 食べた&飲んだ
これまた父の土産。
以前食べて、ただの砂糖の塊だった記憶だったのだが、勘違い。粉がコキュコキュしておいしい、と思ったら
米などから作った澱粉質の粉  by Wikipedia
とあった。
もみじの天ぷら
Sun.23.01.2011 Posted in 食べた&飲んだ
もみじの天ぷらなるものをはじめて食べた。父がお土産に持って帰ってきた。
前から、
「何で葉を天ぷらにす?」
と気になっていたのだが、食べてみたら…旨かった。
スウィーツ。衣が、結構甘くて硬くて分厚い。結構な割合で、もみじの葉脈が舌に残った。
やはり
Sun.23.01.2011 Posted in 食べ物について
やはり続けることにする。だって書く事はあるから。でも負担になるので、写真は基本的にナシで。
面倒になってきた
Wed.12.01.2011 Posted in 食べ物について
朝、パンを食べないほうが調子がいいし、写真に撮ってアップして…という作業が面倒になってしまったし、パン作りもパンも尽きない魅力があるけど、その2点から、このBLOGを閉じることにします。
あ~こんな楽しいものはなかったけど、無駄に作ってもしょうがない…ということで。残念。
見た夢をチャチャッとつける夢日記のほうは続けるつもり。気の向くまま。
しかし、写真アップするって、かなりな労力。それを続けてる人って凄い。
また何か違うものに興味を持ったら夢BLOGのほうでお知らせするかも。お楽しみに…(誰か見てる体)。
千原jr.
Wed.12.01.2011 Posted in 夢日記
千原ジュニアがジャンボジェットを操縦している。下は何故だか、普通の場所が波打つ水で覆われている(津波の影響?)。水没しつつある地球からの脱出を図ろうとしている?これから行こうとしている前方やや斜め上の空中に、網が張られている(宙に浮いた状態?)。でも何かの方法で網は破られ、いける展開に。元猿岩石有吉が
「やったじゃん」
と、鼻で笑うような、バカにした感じの上から目線でジュニアに言う。

Theme: 夢日記 « 心と身体

Sting
Tue.04.01.2011 Posted in 夢日記
うつら…としたときの夢(10分程度)。

小学校のときの同級生I君から年賀状が届く。前の住所から転送されてきた。その住所の一部に
「Sting」
というのがあった。それを見たとき、スティングの「Englishman In New York」が頭に流れていた。

Theme: 夢日記 « 心と身体

topBack to TOP