FC2ブログ

シューケット

03 31, 2011 | Posted in 作った

chouquette.jpg

ルパティシエタカギ高木康政のおやつ、どう? (レタスクラブMOOK)のシューケット。

図書館でパラッと見てはじめてシューケットなる物を知って、クッキーにも飽きてきていたので
「これいいかも」
と思い作った。
金平糖もあられ糖もざらめもなにもないので、金平糖のg数だけ砂糖を下品に上からぶちまけた。物凄く甘い。物凄く卵。物凄くお菓子。前に作ったシフォンケーキを思い起こした。あのときも卵臭が強くて、
「お菓子ダメかも」
と思ったのだが、今回もあまり…。出来上がりはカッリカリでおいしかったのだが、一日経ったら妙にしんなり感が出て、妙に卵臭が前面に出ていた。
昨日、中が生焼け状態だったので何度も焼きまくり、結局1時間くらい焼いてたんだけど、そのときはこんな風に中が大きく空洞になっていなかった気がする。生焼けの生地が中に詰まっていた気がする。一日で中の生地が皮に引っ張られた?!時間が経つとそうなるのか?その空洞を見ていると、
「クリームを入れるべき」
と思ってしまう。やっぱり物足りない。あられ糖か金平糖があればまた違うのか?
卵が粉の割合に対して多すぎるとダメぽい。

ファミマのホイップクリームオニ盛りプリンのホイップだけ貰ってつけて食べたら…GOO!

ラ・ミドの極み黒糖餡プリン

03 30, 2011 | Posted in 食べた&飲んだ

ラ・ミドの極み黒糖餡プリンというものを食べた。母が貰ってきて、お互い何の知識もなく
「やるわ」
「うん」
てなやり取りで貰ったのだけど、食べてて非常に上品というか嫌味がなく、
「悪くない!」
という印象。久々にデザート的なものを食べたのだけど、ひとくちのつもりがペロッ!
「たまにはプリン的な軽いものならデザートもいいかも」
と思ってたら、某TV番組のプリンランキングで一位になったような代物だった。
そんなものとは知らずに食べたから、写真も撮ってないし…。でも、一位と知ったとたん書くという、「ああ、やっぱり」と思うという、いやらしい感じ。

ガレット・ブルトンヌ

03 24, 2011 | Posted in 作った

gb_d.jpg

だからクッキーが大好き―My favorite cookies (Gakken hit mook)から、ガレット・ブルトンヌ。意味は「ブルターニュの丸いお菓子」らしい。

丸くないし薄いし。これは手作りセルクル型(アルミホイルを輪っかにしてホチキスで留めたもの)で焼いたもの。これの方が、他のマドレーヌ型で焼いたものよりまだ若干厚い。セルクルは底がないので底がいい具合にカリカリだし、またいつか作るとしたら、断然セルクル。
みんななんであんな美しいんだろう?
でも味は◎。ラム酒を入れすぎたかと思ったが丁度良かったし。まとめた生地を嗅いだときに想像してた通りの味、だが。
唯一の味見人の母いわく
「重曹クッキーのが好き」
だそう。
カリカリ、甘ーいのが好みらしい。ゆるがない。わたしはコレ好き。初しっとり系かもしれないが。
他にもアーモンドパウダー使いも初だし、一昼夜寝かせたのも初。お初オンパレード。普通のクッキーレベルじゃない。深い。さすがはおFRANCEっていうのが前面に出ている。

オペラ

03 20, 2011 | Posted in 夢日記 | Thema 心と身体 » 夢日記

普通の住宅地。なんだけど、物凄い見晴らし。目の前には、何もさえぎるものがない、怖ろしいほどに茫漠とした海が広がっている。そして、いま夕刻、怖ろしいほどの夕景が広がっている。ある家でオペラを教えているのが、窓から歌っている生徒を見て分かる。
「この風景を見ながら気持ちよく歌えることをうたい文句にして生徒を呼んでるんだな」
と思いながらその家を横切っていた。

トラ

03 18, 2011 | Posted in 夢日記 | Thema 心と身体 » 夢日記

ある女性と、今までの人類のいろいろな文化をそれぞれ一枚の絵で表わしたものを見ている。
ある文化では、トラに殺され残り1人くらいになっていて、また別の文化では、トラを首輪で繋いでペットのように仲良く歩いていた。
「いろいろだねぇ」
と言いながら見ていた。

ショートビスケット

03 17, 2011 | Posted in 作った

short_biscuit.jpg

だからクッキーが大好き―My favorite cookies (Gakken hit mook)のショートビスケット。
さくほろという言葉に惹かれて作ったのに、大してさくほろでなく…。焼く過程でダレてしまったし、練りすぎてしまったのかもしれない。そういえば、前回の重曹クッキーあたりから、まったく
「練りすぎない」
という頭がなかった。初心忘るべからず!

しかーッし!!激旨ではある。milky!ミルク入れてないけども。バタのmilkyさ。味は今までで一番RICHかも!
気が向いたらもう一度チャレンジして、きちんと四角く、さくほろに仕上げてみたい。

重曹レモンクッキー

03 15, 2011 | Posted in 作った

juso_cookie.jpg

だからクッキーが大好き―My favorite cookies (Gakken hit mook)から重曹入りレモンクッキー。
型が右のコレなのにこんなに横に膨らむ。縦には全然膨らまず。焼けていく過程を見てて、一番笑えたクッキー。扱いづらい生地なのに無理から型で抜いて(本には型で抜くとは書いてない)、それがまったくの徒労に終わっていく様子が。
でも面白さも一番。
匂いと見た目で食べなくても
「こりゃ旨い」
と分かった。砂糖の香ばしい匂いと、裏のカリカリした見た目。実際旨かった。予想通りの味。
普通においしいんだけど、味の向こう側に重曹特有の独特なものを感じて、それが、よかった。
次回は、基本のクッキー(アイスボックス)から卵をなくした「ショートビスケット」。

載寧龍二

03 15, 2011 | Posted in 夢日記 | Thema 心と身体 » 夢日記

載寧龍二という俳優とイチャチャしてた。指と指を絡ませて。他にもわたしと仲のいい男性が1人いて、モテモテだった。
デヴィッド・ジャンセンが、載寧さんとわたしがイチャイチャしているのをバカにした目で見ていた。…が、実のところわたしを憎からず思っているということはヒシヒシ伝わってきた。わたしとデヴィッドの間には、腐れ縁的な何かがあるように感じた。
「何でこんなオジサン…」
と思いつつも、じっと見ていると段々格好よさが分かってきた。

載寧という俳優にもデヴィッド・ジャンセンにも、まったく興味がない(というか頭にもない)筈なのに。謎。

4FC

03 08, 2011 | Posted in 夢日記 | Thema 心と身体 » 夢日記

物凄い苦労をして、大企業か国家の機密に関係のある暗号のようなものを手に入れる。
「4FC」
というものだった。

椅子でうたた寝してしまったときの夢。

アイスボックスクッキー

03 08, 2011 | Posted in 作った

icebox.jpg

だからクッキーが大好き―My favorite cookies (Gakken hit mook)より基本のアイスボックスクッキー。

基本のクッキーから卵をなくしたり増やしたり、砂糖を増やしたり、BPを重曹にしたり、クッキーを奥深く探求できる本。いろいろな国の代表的なクッキーも載ってるし。って、まだ基本のクッキーしか作ってないけども。
いきなり強力粉とコーンスターチだけというところからスタートして、常に強力粉入りだったり、何故かこれまで王道から外れまくりのクッキーばかり作ってきたけど、初薄力粉100。初王道。スタンダードって結構バタも砂糖も入る。というかこれまで、砂糖とバタは若干(or大幅に)少なくしてしまっていたけど。
意外にくどくない。意外に歯ごたえもある。次回は、これにもっと砂糖を入れてBPを重曹にして作る「カリッとクッキー」を作る予定。というか、まず重曹入りが作りたかった。

カエル

03 06, 2011 | Posted in 夢日記 | Thema 心と身体 » 夢日記

縦長の箱(15cm×15cm×30cmくらい?)に入った小麦粉の中から
「ゲロゲーロ」
という声がする。見ると、中に、体長10cmくらいの緑色の印象的なカエル。目がくりくりした。

姉に散歩用の服を借りようとする。散歩なのに、茶色のフリフリのワンピース。

RSS
プロフィール

Author:cuur
大阪在住/女/双子座/B型

趣味:
読書/占い/英語/クッキー作り

リンク
アーカイヴ
カテゴリ
検索フォーム
あわせて読みたい
あわせて読みたいブログパーツ
訪問者