FC2ブログ

水切りヨーグルト de アイスクリーム

04 27, 2012 | Posted in 作った

水切りヨーグルトで☆フローズンヨーグルトアイス☆【楽天レシピ】
http://recipe.rakuten.co.jp/recipe/1220002857/
を参考に、水切りヨーグルトでアイスクリームを作りました。
砂糖を少なめ(大さじ1)にしてあとからMAPLEやHONEYを足そうと思ったらあまりにも無味なので、ふたつに分けて、冷凍ブルーベリーで作ったジャムを入れたものと、HONEY&MAPLE&SUGAR(←節操なくいろいろ)を入れたものを作った。
水切りヨーグルトってここまでチーズみたいになるのかッ!とビックリ。そしてホイップと合わせるとこんなにも濃厚になるかッ!と。想像していたフローズンヨーグルトとまったく違っていた。もっとショボくれたものを想像していたが、TOO RICH!

リッチすぎて…dull feeling in my stomach.
このアイスを巻くためにクレープを作った。
crape_fy.jpg
クレープ生地は自家製ミックス粉でつくる、なつかしいママの味―粉もの大好き! (MARBLE BOOKS)で作った。ノーマルな味。
クレープってかわいい食感だ。趣味ではないけど。でもアレンジが∞なのでおもしろい。
ブルーベリーフローズンver.と、ノーマルフローズンに砕いたOREOとメープルシロップを入れたver.を作った。
飽きたので、残っていた100ccほどの生クリームにノーマルフローズンを入れたものを硬くホイップしたものを作った。それをクレープにてんこ盛りに添えようかと。
結局アイスよりホイップが好きなのであった。

コーヒーマフィン

04 24, 2012 | Posted in 作った

cr_coffee_m.jpg

「ニューヨークスタイルの~」よりコーヒーマフィンのクランブルのせ。
大量のヨーグルトがあったので、コレを作ろうと思った。ヨーグルトじゃなく、サワークリームを入れるのだけど、水切りすればサワークリーム代わりになるだろうと。それに、バターをクリーム状にして作るマフィンも作りたかったので(いままでは溶かしバターばかり)。
上のクランブルはおまけ。同じ本のシナモンマフィンにかけるもの。
半分量をパウンド型で作った。ちょうどいい。
砂糖はレシピの半分強(半分量の半分強なので1/4強)。バランスをとってクランブルはレシピどおりに極甘なまま。
ヴァニラエクストラクトはないのでエッセンス。
焼き時間は37分。果たして…。

coffee_m_d.jpg
断面。
出来立ては「生焼けか?」と思うような部分もあったが、今日見たらちゃんと焼けた感じになっていた。
平野さんのrecipeはやはりバターがとても多い。多ければいいってわけじゃない。いや、SCONEやBISCUITは多い=美味しいだったけど、MUFFINはカリフォルニアばあさんやかたかこさんくらいがちょうどいいなぁ、わたしには。
意外にクランブルが食欲を湧かせた。
意外にコーヒーがいい感じの存在感だった。くどすぎず少なすぎず。
平野さんのMUFFINは、溶かしバターをバサーッと入れて混ぜるのと、ハンドミキサーでバターをクリーム状にして最後までHMでグルグル混ぜるのと2種類あったけど、これは後者。HMで「大丈夫か?」ってくらい混ぜてしまったけど、焼く段階になってはじめて
「さっくり混ぜるのが多分基本なのに、こんなに混ぜて粘土状になりやしないか」
と気付いた。
やっぱりちょっと目が詰まっていてHEAVEYな気がする(バターの多さも手伝って?)。このHEAVYさを好む人もいるのだろう。
久々に胃もたれです。軟弱STOMACHです。

今日、健康STOMACKで、シリアルを少なめにしたら、普通に美味しくいただけた。単に体調とか気持ちで左右されるだけのこと、らしい。
こういうバターたっぷり甘味多目(本よりはかなり少ないけど)なものが、しみじみしみわたるときもあるの…だ。…って、へぇ(自分でも発見)。



ニューヨークスタイルのマフィンとスコーン、ビスケットニューヨークスタイルのマフィンとスコーン、ビスケット
(2010/11)
平野 顕子

商品詳細を見る

オレオとマシュマロのマフィン

04 20, 2012 | Posted in 作った

oreo_marsh_muffin.jpg

「たかこさんのクイックブレッド~」よりオレオとマシュマロのマフィン。
気づかなかったけど、たかこさん続きだ。たかこさんはハズレなしか?
マシュマロが半分量しかなかったのでそれで、アーモンドパウダーがなかったので全粒粉で、生クリームがなかったので牛乳と菜種オイルの半々で、グラニュー糖はきび砂糖で7割にした。
クッキングシートについていたカスを味見しただけだが、すごくおいしいものが出来上がっていそう。まず見た目が食欲をそそる。感想は後ほど。


oreo_m_m.jpg
断面。出来たてのときにシートに付いていた溶けたマシュマロの飴状のものは、生地の表面にもどこにもなかった。完全に溶け込んでいる。砂糖を少なめにして正解か?
まさかこんなに「THE OREO!」なものだとは。またイメージを裏切ってくれた。
生クリームを牛乳とオイルで代用しても全然OKだった。アーモンドプードルを使えばもっとおいしかったんだろう。
期待していたよりは、普通の味。80点。もっと塩分とコクが欲しいと思った。
でもやっぱりたかこさんレシピは良い、と思った。

母が珍しく自ら
「おいしい」
と言ってきた。珍しい。
母はたかこさんのSWEETSが好みみたいだ。


たかこさんのクイックブレッド&ケーキ ~蒸しパン・マフィン・スコーン・クッキーetc.粉好きさんのリピートレシピ81~たかこさんのクイックブレッド&ケーキ ~蒸しパン・マフィン・スコーン・クッキーetc.粉好きさんのリピートレシピ81~
(2010/10/27)
稲田 多佳子

商品詳細を見る

ハニージンジャーマフィン

04 20, 2012 | Posted in 作った

honey_ginger_muffin.jpg


「たかこさんの粉もの~」よりハニージンジャーマフィン。
こんなにぺしゃんこになってしまいました。半分量をパウンド型で焼いたから?ちゃんとしたマフィン型だったらちゃんと厚みがあったのだろうか?
でも味はおいしい!ものすごいジンジャー臭。それが段々よくなっていく。確かに和風。
もう一度、ちゃんと分量どおりに作ってみたい。というか、マフィン型を早く購入すればいいわけだ。



たかこさんの粉ものお菓子 ~ブランチ&ティータイムのお楽しみ~たかこさんの粉ものお菓子 ~ブランチ&ティータイムのお楽しみ~
(2009/02/17)
稲田 多佳子

商品詳細を見る

バター

04 20, 2012 | Posted in 夢日記 | Thema 心と身体 » 夢日記

妊娠している。もうすぐ生まれそう。

人々にバターを振る舞う。

Jr.

04 18, 2012 | Posted in 夢日記 | Thema 心と身体 » 夢日記

千原Jr.が「ギクシャク」という言葉を「違和感」という意味で使っていた。

中国のトイレ

04 17, 2012 | Posted in 夢日記 | Thema 心と身体 » 夢日記

広大な何かの施設。いろいろな国の最新式?のトイレが沢山ある。
中国のトイレに入ってみると、用を足すや否や、ものすごい勢いのシャワーが出てくる。股を目がけて。

同じ施設の中、そこから出ようと急いでいる(閉館が迫っている?)。
うっかり自転車の鍵を落とすが、落とすや否や、男に踏まれて壊されてしまう。踏んだくせに踏んだ男のほうが若干怒っていた。
アームバンドがふたつ落ちていたので、拾って帰ろうとする。

チョコチップマフィン

04 15, 2012 | Posted in 作った

choco_chip_muffin.jpg

「カリフォルニアばあさん~」よりチョコチップマフィン。
パウンド型で作ったのでパウンドケーキみたいな見た目だけど。
思った以上の膨らみ。8割の分量で作ったのだけど、パウンド型からはみ出さんばかり。重曹+BP+ハンドミキサーでかなり泡立てた卵ゆえか?
今回は、ほぼレシピどおりの量の砂糖で作る。甘い…気がする(一口味見した時点)。マフィンはあまり作ったことがなく、砂糖の量がよくわからなかったので、これから試行錯誤していくつもり。

食べた感想。
うまひッッ!!!
ひさびさBLOGタイトル。
まだらに黒っぽくなっているところは溶けたブラックチョコ。レシピの半分強しか入れていないが、これで十分。重要なアクセントになっている(ミルクチョコだったらもっとクドくなっていた?)。
勝手にハンドミキサーで泡立てたせいか(本にはただよく混ぜるとだけある)、無駄に生地の目が粗い。惜しい。そこだけがマイナス。味、甘味などは申し分なしでした。
完璧にヘルシーなスウィーツより、バターやミルクは入れるけれども少しヘルシーに気遣ったくらいの、このスウィーツぐらいが丁度いい。カリフォルニア~は、いい具合の気遣い加減。
マフィンはふわふわしっとりで舌に合わないと思っていたが、いやいやどうしてどうして。
マフィン道を究めたい欲、急激にフツフツ←単純。
ふんわりシフォン系、どっしり系、いろいろ作ってみたし。



カリフォルニアばあさんの料理帖カリフォルニアばあさんの料理帖
(2009/08/25)
レイ 久子、chiblits 他

商品詳細を見る

豆腐入りマシュマロアイス

04 14, 2012 | Posted in 作った

以前も作ったマシュマロアイスクリームに、木綿豆腐200gを入れてみた。
マシュマロを煮とかした牛乳の粗熱が冷めたら、ミキサーに水切りした豆腐とともに入れ攪拌。あとは同じ。
豆腐を入れて甘味が薄まった分、メープルシロップを入れた。品のいい思い通りの甘さに仕上がった。が、甘ったるいスウィーツの横に添えるなどに使うなら、なくてもいいかもしれない。
ビックリするほどおいしい。オリジナルがわたしには十分こってりアイスなので、これくらいが丁度いい。いや実は豆腐は絹ごしを300g入れるつもりだったのだが、木綿200gしかなかったので200gにしたまで。今度作るときは絹ごし300gにしてみたいと思っている。
豆腐を入れたからか、1時間経っても完全には液体化せず、スプーンで難なくすくえるだけの形をKEEPしていた。おもしろい!もっと入れたらもっと持つ?木綿だったことが効を奏したか?絹ごしでもこうなるか?
実は、おからと酒粕のリッチパウンドに添えるホイップが欲しくて、でもホイップよりアイスのほうが長持ちするしリーズナブルと思って作った。ヘルシーにも作れるし。これが大・成・功!

酒粕とおからのリッチパウンド

04 12, 2012 | Posted in 作った

sakekasu_okara_rp.jpg

「おだんごカフェの~」より酒粕とおからのリッチパウンド。
地粉がないので薄力粉と強力粉を半々、アーモンドプードルの代わりに全粒粉2に対してすりゴマ1の割合で入れ、酒粕も50gなかったので30gだけ入れた。
味見したらとても甘味が上品だったので、1.5倍以上の甘味(メープル&シロップ)を追加。そのせいでネットリしてしまったので、ハードに仕上がるおそれを感じた。
しかし、切ったらしっとり悪くない。焼く前の生地を味見したときはさほど酒粕の風味を感じなかったが、焼き上がっていくに従って、レンジから立ち込める酒粕臭がどんどん強くなっていった。
さてさて。

食べた感想。
昨晩食べたときは、酒粕臭のキツさと、思った以上のしっとりさ加減に若干の拒絶反応を起こしたが、今朝食べたときは、その酒粕臭もしっとりさ加減も、「いい感じ」に感じた。寝かせたほうがいい味になるスウィーツなのかもしれない。
しかし、やはり体にやさしい味もやさしいスウィーツなので、思わずwhip creamをぽってりのせたい衝動に駆られた。



おだんごカフェのからだにやさしいスイーツレシピ―卵・乳製品をまったく使わずおいしくできる!こどもにも食べさせたい、みるまゆの「自 (MARBLE BOOKS daily made)おだんごカフェのからだにやさしいスイーツレシピ―卵・乳製品をまったく使わずおいしくできる!こどもにも食べさせたい、みるまゆの「自 (MARBLE BOOKS daily made)
(2008/05/28)
山本 路子(みるまゆ)

商品詳細を見る

taffy

04 12, 2012 | Posted in 夢日記 | Thema 心と身体 » 夢日記

フットボール後藤が喫茶店で甘そうなお菓子を食べている。結構なボリュームの、チョコレート系に見えるそのお菓子の完食にチャレンジしている感じ。でもソファーで寝そべったり、腹がこなれるのをゆったり待っていたり、大よそデカ盛りチャレンジしているようには見えない(時間は限られていない感じ)。
「そんなんだったら誰でも出来るよねー」
みたいなことを店主が独り言っぽく言っていた。
何か「タフィー」という文字が浮かんだ。調べたらタフィーというものはチョコレート菓子ではなく、飴に近いものであった。

助け

04 11, 2012 | Posted in 夢日記 | Thema 心と身体 » 夢日記

普通の家の一室だけど、実は春を売りものにする場所にいるわたし。客を待っている状態。
そこへ叔母がやってきて助け出してくれる。別に自分で脱出できないわけではない感じであったが、
「ああ、やっぱりダメなことなんだ」
とあらためて教えてくれた感じ。

コーヒークッキー

04 10, 2012 | Posted in 作った

coffee_cookie.jpg

「1day sweets 卵と乳製品を使わない~」よりコーヒークッキー。
この本から初。インスタントコーヒーをすり潰したのだが、大分粒が残っていた。液体のほうに入れたほうがよかったのかもしれない。
天板上で十分冷ましたものを食べたとき、カリッと硬くていい感じだったのに、一日経ったものは若干の湿り気。片栗粉を入れたからか?若しくは、クッキーは乾燥剤必需?若しくは、食べる前にトースターでもいいからもう一度焼いたほうがいいのか。
味は、やはりやさしい。あまりにやさしいのでまた明治のふんわりムースソフトクリーミースム~スを大量に塗って食べてしまいました(意外に中毒)。50%が生クリームだからよしとするか…(ってどういう理由)。
やさしいが、噛んでいると甘味や味わいが出てくる。こういう、ヘルシーでシンプルな味を追究していったほうが、際限なく深い世界へゆけるのかもしれない。もう一度くらいこの本から何かを作るかもしれない。



1day sweets 卵と乳製品を使わない からだにやさしい焼き菓子レシピ55 (朝日オリジナル)1day sweets 卵と乳製品を使わない からだにやさしい焼き菓子レシピ55 (朝日オリジナル)
(2011/04/15)
Khanam(カナム)

商品詳細を見る

Next Page »

RSS
プロフィール

Author:cuur
大阪在住/女/双子座/B型

趣味:
読書/占い/英語/クッキー作り

リンク
アーカイヴ
カテゴリ
検索フォーム
あわせて読みたい
あわせて読みたいブログパーツ
訪問者