FC2ブログ
Tue.31.03.2009 Posted in 夢日記
幅30センチくらいの布を延々口から吐いていた夢。すすりモチの逆みたいな感じで。

劇団ひとりに猛烈にモーションをかけられる夢。学校のようなところ。ひとりは私の隣。隣から猛烈にアピールしてきた。それが物凄く嬉しかったが、感情を押し隠していた。
ひとりには妻も、二人の子もいるという設定だった。
私は堀北真希のようであった。クラスの、あまりパッとしない男子グループと一緒に弁当を食べていた。

Theme: 夢日記 « 心と身体

topBack to TOP