FC2ブログ

カマンベールムースケーキ

08 17, 2011 | Posted in 作った

cmc_k.jpg

「かよさんのおうちカフェ」よりカマンベールムースケーキ。
以前からとても気になっていたケーキ。FORMAのカマンベールケーキ好きのわたしとしては、一度自分でカマンベールチーズケーキを作ってみたいとおもっていた。…いや多分。心の底では。
何だか大変そう…という予測はあっさり裏切られ、とても簡単だった。
スポンジはレシピどおりでなく、本間さんのスチームケーキのロールケーキの生地を参考にしたし(混ぜてチンするだけ)、その他も混ぜて冷やすだけの簡単さ。
なのに味はちゃんとしている。きむらさんのスウィーツはいままでハズレなし。一番私の舌に合っているかも。
カマンベールの皮は本当は削らなきゃいけないのに、母に頼んだら雪印の切れてる6Pを買ってきてしまい、皮の部分を削ったらほとんど残らないんじゃないか?と思い、
「全部入れても変わらないだろう」
と、ダーッと全部入れた。皮の影響か?ものすごいカマンベール臭。だから「削って」とわざわざあったのかも?バカだ!
甘みは相当(半分くらい?)に減らして丁度よかったが、ちょっと甘いカマンベールを食べている感じ。嫌いじゃないが。
12cm丸型がないので、またパウンドケーキ型で作ったが、ホイップやメレンゲを入れていくうちにどんどん量が増えてゆき、型に入るか心配だったけど、入れてみればほんとうに際の際、ギリギリ状態で収まった。
「WANDERFUL!」
と思ったのも束の間、固まったのを取り出してみれば、相当な嵩だか。薄く切ったら立たないくらいだったので、横に倒しホイップを塗った。上下のスポンジが左右にきてしまい、ヘンだけど…。

前回のお絵かきケーキで問題ないと書いたが、やはり粉含有率の高いスウィーツは問題あり。調子に乗っていつもの如く食べると、やはりズルズルと胃もたれ。やはり、クリームなど粉でない部分がないとダメみたい。だからこのケーキはスイスイ入った。粉含有率2割くらいだからだろう。
しかし、粉とクリーム等とのゴールデン比率はこのケーキくらい。ロールケーキとか。半々くらいがちょうどよいのかもしれない。今度はそれくらいの比率のものを作ってみたい。

脇役のスポンジ。チンでスポンジという発想がわたしには新しかったので試したら、これが全然期待してなかったのに(失礼)
うまひッ!
一番のヒットかも。こういう予測不能なところがスウィーツの面白いところ。ほんとに完璧なスポンジ。いまのところ「スチームケーキ」はふたつとも美味しい。ここに載っている色んな生地を使って、別のレシピのクリームと合わせたものを創作してもよいかもしれない。


かよさんのおうちカフェ 12ヶ月のお菓子レシピ (e mook)
きむら かよ
宝島社
売り上げランキング: 397376

« 豆腐クリーム お絵かきケーキ »

RSS
プロフィール

Author:cuur
大阪在住/女/双子座/B型

趣味:
読書/占い/英語/クッキー作り

リンク
アーカイヴ
カテゴリ
検索フォーム
あわせて読みたい
あわせて読みたいブログパーツ
訪問者