FC2ブログ

黒豆とさつま芋入りバゲット

01 11, 2012 | Posted in 作った

ある雑誌を立ち読みして「黒豆とさつま芋のバゲット」というものを見て「いい」と思い作った。
母の煮た正月用の黒豆があったし、バゲットを前々から作りたかったけど、「シンプルにバゲットっていうのもなー」と思っていたところだったから。
150gの強力粉に対し、さつま芋を80gくらい入れ、黒豆も結構な量(さつま芋の半分くらい?)混ぜ込んだ。
「多すぎないか?」と思ったが、出来上がりは雑誌で見たのよりも少ないくらいだった。今度は何かを混ぜ込むとき粉と同量くらいにしてみようか?
結構水を入れるのでいつもよりゆるゆる状態で一次へ進んだのだが、いつもより短めの時間で発酵完了し、順調に次へ。
予定時間より7分も早い時点でパンの裏面が濃い茶色になったので、取り出すが、やはりもっと焼くべきだった。切ったときバゲットらしからぬもっちり&水分含んだ感。
でも食べるときにトースターで思い切り焼いたら、表面だけはバゲット。中はそれでもモチモチしていたけど。
でも味は満点。感覚で「ええぃ」と作ったもののほうが、予想以上にいいものが出来上がる…ことが多い。
このところ、中に具や餡を入れて包む系のパンが続いたが、今度は混ぜ込む系が続きそうな予感。

« パンダ 仮面 »

RSS
プロフィール

Author:cuur
大阪在住/女/双子座/B型

趣味:
読書/占い/英語/クッキー作り

リンク
アーカイヴ
カテゴリ
検索フォーム
あわせて読みたい
あわせて読みたいブログパーツ
訪問者