FC2ブログ

そば粉のスコーン

03 12, 2012 | Posted in 作った

soba_s.jpg

そば粉のスコーンを作った。大分前に作ったそば粉ぺたんこあんパンの残り。
そば粉ぺたんこ~は、そば粉のイースト菌を阻害する成分がパンのもっちり感をなくさせてしまい「あんまり…」だったのだが、スコーンとは相性がよさそうなので作ってみた。
そば粉のあの風味がスコーンを素朴きわまる味にしてしまいそうだったので、卵やヨーグルトや黒糖を入れて何となく華やげに(味を見ながら)。
そして、そば粉なら油分の半分はオイルでもいいでしょう…と思い半分をオリーブオイルに。それをうっかり入れ忘れ、最後の最後で入れてしまった。
今回はかなり多めの水分(卵+牛乳+ヨーグルト)。いま水分の量を研究中。前回は80gくらいでかさかさだったので、今回は110gほどに。かなりべたついた。
書き忘れたが、前回のレモンのスコーンは本にはなかったが1時間ほど冷蔵庫で寝かせた。今回も同じように寝かせた。その後、べたべたの生地を5回折る。
書き忘れたが、前回はバターを粉と同化するほど細かくしたが、今回はまた松之助さんのやり方で細かくしすぎないで入れた。その違いは食べた後。
ちょっと味見したところでは「そばぼうろ」。
そば粉 100g
薄力粉 100g
BP 10g
塩 ひとつまみ
きび砂糖 15g
黒糖 15g
バター 25g
オリーブオイル 25g
卵 1/2個
牛乳+ヨーグルト 85g

200度で17分。

母の感想
「あんまり」
え!
というわりには三つも食べた。
わたしの感想。
「素朴でおいしい」
母のあんまり発言のあとゆえか。やはりそば粉が前面に出ていた。悪くない。パンより合っている。メープルシロップをかけるととてもいい。
水分が多いのでやはりふわふわ度が高い。もう少し硬いほうがよい。

« 酒粕入りスコーン レモンのスコーン »

RSS
プロフィール

Author:cuur
大阪在住/女/双子座/B型

趣味:
読書/占い/英語/クッキー作り

リンク
アーカイヴ
カテゴリ
検索フォーム
あわせて読みたい
あわせて読みたいブログパーツ
訪問者