FC2ブログ

にんじんスコーン

03 28, 2012 | Posted in 作った

car_sc.jpg

まずマルコメの糀ジャムのスコーンを作ろうと思ったのだが、もうジャムがそんなになかったし、千切りにんじんよりすりおろしたものを入れたかったし、なんとなくオリジナリティを出したかったので、味見をしながらいろいろ変えた。
結果、

スコーン4つ分
糀ジャム 大さじ1 
薄力粉 130g
砂糖 10g
塩 ひとつまみ
オリーブオイル 大さじ2.4
にんじん 65g
レーズン 30g
ヨーグルト 大さじ1
バター 適宜

200度(予熱)10分
180度に下げて10分

粉類を混ぜ、オイルを入れてFPで攪拌。にんじんのすりおろし(軽く絞る)を入れて粉と馴染むよう混ぜ、茹でこぼし粗く刻んだレーズンを入れ混ぜ、ヨーグルトを入れ切り混ぜ、あとは半分に折っては重ねを4回繰り返し、4等分し、焼き、焼きあがったら溶かしバターを表面に塗る。

焼き上がりの欠片をつまんだら、至極シンプルな味だったので、溶かしバターを塗った。

食べた感想。
激しくおいしい!!
以前もオイルだけで作った豆乳スコーンが激しくおいしかった(粉の味を感じるほど繊細な味)記憶があるのだが、たまたまではなかったのか。
これに今売り出し中の「明治ふんわりムースソフトクリーミースム~ス」とメープルシロップをつけながら食べたのだが、何もつけなくても十分なおいしさだった。砂糖の量、レーズンの量、PERFECT。
薄っすらにんじんを感じるような感じないような…ともあれスコーンとしての出来は上等。
いままで何バターに凝り固まっていたのか。次々回はバターとオイルHALF&HALFで作ってみようか。次回のはもう決まっているので(5日間発酵させるスコーンを只今発酵させ中)。

« 明治ふんわりムースソフトクリーミースム~ス 自由軒のカレーポテトチップス »

RSS
プロフィール

Author:cuur
大阪在住/女/双子座/B型

趣味:
読書/占い/英語/クッキー作り

リンク
アーカイヴ
カテゴリ
検索フォーム
あわせて読みたい
あわせて読みたいブログパーツ
訪問者