FC2ブログ

黒糖くるみスコーン

02 09, 2013 | Posted in 作った

「暮らしの手帖58号」より、なかしましほさんの「黒糖くるみスコーン」。
上にのせて焼かれた黒糖がいかにもおいしそうな写真を見て惹かれた。
ケーキのように放射状に切り、上にくるみを乗っけてショートケーキ風。
パックリは割れなかったが、層は出来ていてよい出来。
いままでのバターてんこ盛りスコーンの意味って…。
最近白崎さんにハマっていたが、なかしまさんのと比較してみたくなり作った。材料的には似ているので(乳化させるか否かの違いくらい?)。


bswn_sc.jpg
このスコーンの横についてるこの大きなくるみ(ローストした)を一口目に食べたら絶品!!!だったので、どれだけおいしいんだろう!!と本体を食べたら、くるみほどの感動はなかった。いや若干、ほんの若干「もっと水分を減らせばよかった」と思ったくらいで、出来自体は余裕の90点越えなのだけど。
sweetsを食べている罪悪感が皆無…な限りなくやさしい味。上の焦がし黒糖も思ったよりくどくなかった。
この次に白崎さんのを作って比べてみる。なかしまさんもさすがだなぁ。でも個人的には前の重曹の入った黒糖スコーンのほうが好み(これ、確かなかしまさんのレシピだった気がするけれど、定かではない)。重曹flavorが好きみたい。





暮しの手帖 2012年 06月号 [雑誌]暮しの手帖 2012年 06月号 [雑誌]
(2012/05/25)
不明

商品詳細を見る

« 極上豆腐 スーパー銭湯 »

RSS
プロフィール

Author:cuur
大阪在住/女/双子座/B型

趣味:
読書/占い/英語/クッキー作り

リンク
アーカイヴ
カテゴリ
検索フォーム
あわせて読みたい
あわせて読みたいブログパーツ
訪問者