FC2ブログ

チョコレート&ジンジャーマフィン

02 13, 2013 | Posted in 作った

白崎さんのスコーンを焼こうと思ったが、「暮らしの手帖58号」のなかしましほさんの「チョコレート&ジンジャーマフィン」の魅力に負け…。
20分焼くのだけど、10分過ぎても写真のようにガッツリパックリ割れ目が出来ておらず、「アレ?」と思ったが、どっかへ入って20分過ぎて戻ってくると、ガッツリパックリ割れて膨らんでいた。作り物みたいに美しい。
生の生地を味見したけど、かなり濃そう。
久々にsweetsに卵を入れた気がする。

cg_m.jpg
生姜が効きすぎている!というのがfirst impression。匂いからだけでもその生姜の効き具合は想像出来ていたが。生姜の絞り汁の量は、半分で丁度良かったかもしれない。というか、わたしには生姜は合わないのかもしれない。いや、sweets+生姜というcombinationがわたしには合わないのかもしれない。
卵入りだからか、やや混ぜすぎたからか、油分が少なめだったからか、予想通りのheavyな仕上がり。前回のmuffin(白崎さんの)が、いままで食べた中でも一番にふわっふわだったので、対照的。この目詰まり感は嫌いじゃない。
でも久々の胃もたれ。muffinとして全然落ち度はないが、わたしの舌と胃にはちょっと合わなかった。

2月19日。
段々好きになってきた。gingerの風味がイヤじゃなくなってきた。




暮しの手帖 2012年 06月号 [雑誌]暮しの手帖 2012年 06月号 [雑誌]
(2012/05/25)
不明

商品詳細を見る

« キャラメルクロッカン 極上豆腐 »

RSS
プロフィール

Author:cuur
大阪在住/女/双子座/B型

趣味:
読書/占い/英語/クッキー作り

リンク
アーカイヴ
カテゴリ
検索フォーム
あわせて読みたい
あわせて読みたいブログパーツ
訪問者