FC2ブログ

観光バス

10 17, 2016 | Posted in 夢日記 | Thema 心と身体 » ひとりごと

修学旅行中のよう。
わたしの乗るべきなのは7号車のバスなのに、焦って10号車に乗ってしまう。
運転手がおそろしいスピードでバスを走らせる。おそろしくなったので、5分ほど走ったところでなぜか女性を拾うときに、降りる。
たぶんおそろしい事故を起こす…と、その映像をrealに思い浮かべていたら、7号車がやって来る。

« 父と娘 モロヘイヤ »

RSS
プロフィール

Author:cuur
大阪在住/女/双子座/B型

趣味:
読書/占い/英語/クッキー作り

リンク
アーカイヴ
カテゴリ
検索フォーム
あわせて読みたい
あわせて読みたいブログパーツ
訪問者