FC2ブログ

煙管

11 13, 2009 | Posted in 夢日記 | Thema 心と身体 » 夢日記

キセルを吸う。味はない。

斜向かいの家の窓に、バッテン印に切り込みの入った銀紙のようなものが張られている。毒電波がどーのこーのという、そっち系の人になってしまったのだな…ついに、と思っていた。

空中を歩く練習をしている人々。説明が難しいが、大砲のような何かの勢いを借りてまず空中へ飛んでから、(意志の力で)空中を、さも道があるかのように歩く…という訓練をしていた。

« FORMAのチーズケーキ 象に追われる »

RSS
プロフィール

Author:cuur
大阪在住/女/双子座/B型

趣味:
読書/占い/英語/クッキー作り

リンク
アーカイヴ
カテゴリ
検索フォーム
あわせて読みたい
あわせて読みたいブログパーツ
訪問者