FC2ブログ

自給自足

07 20, 2015 | Posted in | Thema 本・雑誌 » 読んだ本

ジョン・シーモアの「自給自足の本」を読む。
もっと軽い本と思ったら、これ以上ないくらい本格的だった。家畜の解体法まで載っている。
こういう本を読むと、現代のお金至上主義から開放された気分になるけれど、やっぱりどこかでひとは繋がりたいから、もっと世界を広げたいから、こういうsystemが広まったという気がした。元々はそういうpureな気持ちがあった気がする。

« 4時間半から5時間 潜在意識 »

RSS
プロフィール

Author:cuur
大阪在住/女/双子座/B型

趣味:
読書/占い/英語/クッキー作り

リンク
アーカイヴ
カテゴリ
検索フォーム
あわせて読みたい
あわせて読みたいブログパーツ
訪問者